© 2014 MINEYA DARUMA/NEO-BLOOD inc.


足立麻子(企画・デザイン制作)

1980年東京生まれ。
2001年女子美術短期大学テキスタイルデザインコース卒業。
同年多摩美術大学グラフィックデザイン学科3年次編入学。
2003年多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業。
その後、制作会社や編集部での映像制作、web・雑誌編集
などを経て、ネオブラッドに入社。
2013年同社にて、オリジナルだるまの峰屋を立ち上げ。

<株式会社ネオブラッド>

設立:2001年2月15日
代表取締役:峰岸 達也
所在地:〒101-0054 千代田区神田錦町3‐21
ちよだプラットフォームスクウェア CN-301
TEL/FAX:03-5259-8270
E-MAIL:info@mineya.org
営業時間:10時~18時

© 2014 MINEYA DARUMA/NEO-BLOOD inc.
-ABOUT- 

オリジナルだるまとだるまグッズのお店 峰屋

峰屋は、2013年、株式会社ネオブラッドのだるま事業部としてスタートしました。
峰屋では、伝統と現代を融合し「色々なものがミックスする東京」をテーマに、新しいデザインのだるまを制作しています。できるだけ多くの方にわかりやすく、身近な生活の中で楽しんでもらえるように、日本人に親しみのあるだるまをモチーフに、美味しそうなパフェをだるまとミックスさせた「パフェだるま」、まつ毛が付いたレオパード柄のだるまなど、ポップなデザインが特徴です。だるま本体はテーマに合わせたカラーリングを一つ一つ行い、だるまの頭にのっている食品サンプルも樹脂粘土などを使って手作りで制作しています。
見ている人が楽しい気持ちになってもらえたら嬉しいです。